fろmの音楽雑記へようこそ 2009年05月分
→ ホームページのTOPはこちらからどうぞ。
→ 音楽雑記のTOPはこちらからどうぞ。

 

2009年05月分の日記(降順)↓

05月01日 5月になってしまった、とな。


最近、思わず臨時収入が入ったんだけど、何に使おうか、全く思いつかないネ。困ったものだ。
物欲が無いってわけではないと思うんだけど、買っても有用に使える時間が無さそうってところで、つっかかってるんだよなぁ。
2ndPCの調子が悪いから、メンテナンスをしてみて、イヨイヨだめだったら、新しいパソコンでも買う経費にあてようかなぁ。


明日は休みだけど、5月3日〜7日まで余裕で仕事だぜ、イェーイ。
まぁでも今のご時世、ちょっくら外にでかけすぎるのも色々と怖い場合もありえるので、コレはコレでまぁ、良いのかな、、、と、
どんなにプラス思考で考えようとしてもちょっと引っかかってしまう今日この頃。


また、新しいMPです。 → サラダの国のトマト姫『キャロット高原』
今回は、何気に、ドラム無しって感じで作ってみました。ほぼ弦楽器的な編成です。
しかしながら、このようなアレンジに果たして需要があるのか、どうか?と聞かれたら、胸をはってこう応えるでしょう。 「ない」。

05月02日 GWらしいですけど、う〜ん。まぁ。仕事。


本日は、音楽活動はお休み。たまにはすっかり忘れてみるのもいい。
とはいえ、しっかりと、音楽を「聴く」という事はしてたんだけどね。
やっぱり自分には、1日だけということさえも、音楽から完全に離れた生活ってのはできなさそうな体質なのね。
まぁでも、どんな音楽を聴いても分析してしまう症状が一時期あったけど、
今はあの時よりはヒドくなってないから、音楽を聴くのも全く疲れないのでステキ。


よくわからない謎の臨時収入が入ったのでとりあえず、12000円のフライパンを買って母の日の贈りものとしました。
5月10日になったら、突然、実家の母君のところに送られるようにしたけど、どんな反応をしてくれるかな。
とりあえず、次回の似たようなイベントの父の日の時は、今回みたいな臨時収入なぞ無いのをフと思い出したので、その時はどうしましょう。


2ndPCをマザボ+CPUごと交換しました。とりあえず、今のところは正常に動いているね。
しばらく様子を見て、また壊れたら、新しいPCを買うことにしよう。
頼むからしばらくは壊れないでいてくださいませ、PC様。

05月03日 憲法記念日らしいことはやってませぬ。


とにかくファミコン曲をたくさん聴いてみて「あ、これ、アレンジ曲つくりたい!」って思えるようなヤツって、すんごいあるんだけど、
ホントにもうすんごくありすぎて、どれから手をつければいいかわかんないやw
とりあえず、作りたい曲が全く無いってことよりは幸せだよね、うん。


MIDIコーナーのレイアウトを変えようと思います。
多少、作るの時間がかかるかもしれないけど、とりあえず、今よりは、見た目もわかりやすくできる、と思う。
ちょっとづつでもいいからボチボチと進めていきたいな。


それにしても、部屋が暑い。
もう夏になったのか、早い。北海道生まれにとって、東京の夏は早いですぜこんにゃろ。
そうすると、本格的に7月とか8月とかになったら、どうなるかって?
それはもはや、夏を通り越した夏とは違う「何か」なのです。(なんじゃそりゃ)


最近、パネルでポンにはまってます。面白いですよね。
しかしながら、このネーミングセンスはどうにかならんか。

05月05日 そもそも考えるという行為こそが無駄の塊なのだろうか。

著者近影


世の中がGWの中、相変わらず仕事です。なんぞこれ。


次回作が思うようにはかどりません。う〜ん。最近いっきに何個も作れたあのテンションはどこへ!
まぁ、アレですな。「前よりも良いものを、それでいて、飽きないように似たアレンジばかりにしないように」という意識があって、
それ自体は別に悪いことではないような気もするけど、自分で無駄にハードルを上げてしまうというデメリットも発揮してしまうということがっあって、
それが今、見事に出てしまってるって事だよなぁ。
ま、実際、昔よりは良くなったんだけどねw いつかはこのクセを直したいものだ、
音楽の玄人さんに聞いてみたら、もしかしたら「直さなくておk」とか言われるかもしんないけど。


それにしても、音楽という芸術は、必ず相手に一定の時間を貰わなくちゃいけないってのが辛いなぁ。
そう考えると、マンガとか自分のペースで読めたりするから、良いよね。
…あ、でも。音楽って耳を使えばいいから、他の事やりながら楽しめるっという利点があるのかぁ、
その一方、マンガは、視覚情報を使わないといけないから、たいてい、それに集中しないといけない…。う〜ん。どっちもどっちかw

05月07日 お金があっても無くても幸せ率は変わらない。変わるのは不幸せ度。


仕事の忙しさがバーニングで今週は全然、音楽関係のことをやることができなかったね。
しかも途中で、2ndPCを変更したり。パネポンにハマったりで、これでどう進ませろ、と。
まぁ音楽が仕事じゃないだけ、別に悪ぃことで無いだけマシか。
そういや、2ndPCの調子は、どうかな。あんまし電源を入れる機会が無いから、心配だ。
もしかしたら定期的に見てやらないとスネてしまう仕様なのかもしれないからちょこちょこ見といてあげることにしよう。


そんなわけで、新しいMPです。 → チャレンジャー『ステージ1』
上にも書いてるようにハンパじゃない忙しさから、前回からだいぶ時間がたってしまってます。
しかも、前回とかに比べると、自分の中ではあんまし満足のいってないデキですね〜。
とはいえ、「うまくいかない」「うまくいかない」と言いながら1つの曲にやたらと時間をかけることは、
現在のコンセプトに反することなので、大体の形にしたところで公開に踏み切ったわけです。
これを昔の言葉で、なんとかの鉄砲、数うてば当る作戦。というのです。
ま、よくできたぜHEHEHE!と思ったものばっかりではなく、たまにはこういう弱い部分をあえて出すのもまぁいいでしょう。

05月08日 眠たさ祭り


とりま、GW休みなんですね〜。へぇ〜。へぇ〜。へぇ〜。
と、まとまった休みを貰ってもいまいち使い道の慣れないわたし。困ったもんだ。
何か音楽作りに精を出しなさいよ!ナンテコッターイ


FF11では、獣使い75になりました。最高レベルですね。
さて、そうなると、GW中のFFでの用事が全く無くなってるわけなのではあるわけですね。
じゃぁ何か別のことに時間つかえるね!だから音楽作りに精を出しなさいよ!


ちなみに普通にGWと言ってるけれでも、ウチは本来のGWがあんな状態でしたので、今もらえてるんですね〜。
大体6日くらい。と見せかけて、その中の1日だけ、仕事場に行かなくちゃならない日があるという詐欺くさい展開ではありますが。

05月09日 次なる一手


MIDIページを手直し中。多分なかなか見やすくなると思う。


アレンジ作品は、現在のコンセプトだと、基本的にNO PLANでやるんだけども、
次の作品では、思わず作る前に頭の中で良いイメージができてしまって、
そう言うと良さそうなこともにも聞こえますが、自分の力量じゃちと難しそうという現象が発生しております。
はてさてどうしたものか、うんうん唸って、挑戦してみるか、それとも違う方向に逃げようか。
スキル上げってのは難しいものだ。
ま、あと1日、色々と頭をひねってみて、できなかったら妥協しようw


何回か、ニコニコ動画なるところに作品を出してるんだけども、
音楽を作る際にそれを意識してしまうと、どうにも自分にとって満足のいく仕上がりにならない呪いがかかっている模様。
たくさん作って、そのついでにたまに顔出すってくらいのスタンスでやるのがいいのかもね、あぁいう所は。
深層心理的には、両手広げて公開しまくるってのは自分ポリシーで賛成はできないってことなのかな。

05月10日 10も20も変わりゃせん。


10日と書いてるが、実は、書いてる日は11日だったりする。
これもまたインターネットの文化。


何か思ったより作品作りにやる気が出てこないなぁ〜。困ったもんだ。
やる気関係なしに作り続けるのはプロだけど、ウチはどっからどう見てもアマチュアだし、
何よりもこの状態で無理やりやって苦しみの顔で作るってのは非常にアホくさいと言わざるを得ない。

05月12日 今日も休みです。


昨日の日記は余裕で休んでしまいましたね。なんてこったい。
しかも今日の画像、11日用じゃないですか、なんてこったい。


新しく曲を作って、だいぶ長い時間がんばってたけど、結局ボツりました。
作ってる最中に、曲自体の方向性が二転三転するってことはよくあったけど、
今回はそれがどうも良くない方向に向かってしまったようだ。残念です。まぁそんな日もあるでしょう。
こういう時、時間を無駄にしたと思うのが、創作を志すものにとっては良くないことなので、プラス思考で行きませう。

05月13日 13日で火曜日


このブロードバンド時代、MIDIよりもMP3のほうが需要があるっぽいので、MIDIだけだったヤツをMP3に直す作業をしています。
昔は、MP3よりもMIDIのほうがサイズ的にも軽い理由で好まれてたけど、今の時代はそんなサイズ気にされないからね〜。
しかも、今は良いソフト音源とか無料配布とかあんましされてないし、MIDI音源をガッチリ持ってる人もあまりいないっぽいから、
やっぱりそっち方面に力を入れるひつようがあるのかな。
とはいえ、昔のMIDIをMP3に直すとなると、やっぱ恥ずかしいね、色々な拙さが見えてしまって。
物凄く、作り直しがしたくなるけど、やっぱりどういう形であれ、当時の自分が「完成」としたものに手を加えようとしても、
以前の作品のイメージが強くて、ウマくいかないものです。
更には当時と今では、使うソフトも違うってもんだから、データ変換の作業もしないといけない。結局それが一番のネックなのかな。
こればっかりはもうしょうがないので、作り直しは諦めよう。(笑)
ちなみに作成したMP3は、今度、まとめてアップしますので、少々お待ちを(待ってる人なんて需要しらんが)


今日は音楽のことについて、いろいろ〜〜と考えました。
そしてまた、自分の音楽観について、1つの方向性が見えてきました。
今日はそれについて書こう、っかな〜〜と思ったけど、やったら長くなりそうので、書くのは保留!なんじゃぃ。
筆不精なんです^^


それにしても最近、アツい!
北海道から上京してきた自分にとっては辛いものがあるぜイェイ。

05月15日 あれ?1日、日付を抜かしてね?


ありゃりゃ。1日だけではあるけど、完全に飛ばしちゃってるじゃないですか。何やっとるんじゃ自分!プンプン


新しい作品ができたけど、あまりにも素朴で、対した技術力を感じられないものとなった。
これを公開用の作品にするかどうかで多少なりとも悩んだが、「ボツにする」という意識を持った瞬間、それは違和感を感じた。
これをボツにしてしまった場合、もし将来、自分の音楽スキルがめきめきと上達して、
壮大なオーケストレーションも余裕で使いこなせるようになったとして、その時に、再び、
このような素朴な音楽を自分で作り出せるだろうかという疑問である。
別の言い方をすればそのような素朴な音楽を認めない自分を作ってしまうような気がするのである。
もちろん良い音楽にするに越したことはない。
しかし、どんなクォリティの音楽だって、音楽である事は間違いなく、それらは確実に自らを音楽として真っ当する権利があるのだ。


自分で読み返してみて、今日の日記、なんだか表現が抽象的すぎて結局なにがなんだかわからないワロタ。
まぁ、国語をてきとうに使うのが、この雑記のコンセプトなので、諦めてくださひ。
第一、寝る直前の意識朦朧状態しか書く時間ないから、所詮、こんなもんしかできないのじゃ(笑)

05月16日 マスクはなかなか良い製品。


と、ある縁でライブハウスを見に行ってきました。写真とってきちゃったけど大丈夫かな?
学生時代はよくこういう所に行く機会があったけど、最近は無かったので、久しぶりの感覚ではある。
思ったよりも結構な音量がするもんだね、耳が大変なことになりそうだったよ。
何はともあれ、楽しそうに音楽をしている人達を見ると、土俵がちょっと違うとはいえ、
こっちの音楽魂にも元気つけられるからいいね。


(音楽的に)刺激的なイベントだったので、知恵熱なのか興奮熱なのか、
多少、頭痛が痛くなってしまった。最近は変なウィルスも流行しているらしいし、今日の日記はここらへんで区切りをつけて、
早めに急用をとることにしよう。

05月17日 


チョコボの時忘れの迷宮というゲームを買ってきました。
あんまし最近のゲームはやってなかったけど、改めて久しぶりにやるとグラフィックとか凄ましいなぁと思える。
それにしても、このゲーム。歴代のFFの曲とかが、アレンジされて使われているので、進めていて自分的にとても面白い。
何気にFF11の曲とかもちゃんと使われて居るんだよね。
ネットゲームという敷居から、ユーザーレベルだと、歴代FFの中では忘れられがちだったり、飛ばされがちだったりするけど、
スクウェア会社としては、ちゃんとFFの中の中の1作品として、他のと同じように扱ってくれるのが嬉しいね。


音楽コーナーの一新しました。MIDIだけだったものは、全部MP3にしてます。
レイアウトの都合上、MIDIは一旦、無くしてますが、今までの蓄積分もあるので、
今度違う機会に、MIDIのコーナーを設けたくはありますね。

05月19日 あいとまこと


あれ。前回の日記、題名書いてなかったヤン。またヤッテモーター。
まぁいいか。アレもコレもソレも。


どさくさに紛れて1個更新。 → ナッツ&ミルク『ステージテーマ』(ふぁみ塊)
最近、音楽観に調子悪いと感じる。
と言ってみたものの、そうやって調子が悪いというから、本当に調子が悪くなってくるのではないか?というウワサもあるな。
言葉というのは意外に力があるもんだ。
よし、ココはあえて、全く真逆の方向に、自分の調子を宣言してみよう。
しかしながら、その宣言は、片隅サイトとはいえ、ネット上に流すのは恥ずかしいので、
その行為は、実際にボソっと言うだけで勘弁してください。

05月23日 見事なくらい


時忘れの迷宮にガッチリすぎるほど、ハマってしまって、ふっつ〜に日記をサボってしまったよケラケラ。
そして更に、仕事が忙しいのも重なってなんと4日ぶりという凄ましさ。最近の筆っぷりから見ると珍しい。
先月なんかは普通にこんな感じではあったけどね!


ファミ塊と似たようなコンセプトのスーファミ塊を計画中。
とはいえ、量は物凄い数になるので、余裕で企画倒れになったり、できても完成は、
他のものも作りながら凄い後とかいうまったりぷりでやってくので、そんな直近で期待はしないほうが良いのです。
しかしながら、ファミ塊と全く同じようにやっていこうと思っても、なかなか難しいものである。
なにせ、ファミコン時代よりも、1つ1つのゲームにたくさんの楽曲が入ってるので、選曲が大変である。
とくにFF4などのRPGものになると、良いものばかりすぎて、本当に困ってしまう。
「1ゲームから代表して1曲」ってな感じよりは「様々良曲をつまみ食い」ってな感じのコンプセトで進めてくといいかな。
まぁ、まだ、計画を立てたばっかりなので、この先どうなるかってのはさっぱりわからないのです。


どさくさに紛れてまた1個更新。 → ロードランナー『メドレーっぽく』(ふぁみ塊)
スランプ感はまだ抜け出せないなぁ。まぁバイオリズムとして、そういう時期があるってことでしょう。

05月26日 コレも計算どおりなんだよ。


なんか頭にピーンと来て、いきなり、ファミ塊の続編を作ってみようと思った。
そんなわけで、今日はほぼ1日中、そればっかりやってたわけである。とはいっても、今はまだ耳コピレベルではあるが。
前回は170個くらい、タイトルをぶち込んだわけだけど、
それでもやっぱりファミコンゲームってのはまだまだたくさんあるわけだからね、できるだけ頑張って、前回同様作りたいものです。
ちなみにそれに伴って、前回に言ってたスーファミ塊は企画倒れ、もしくは2年後に延期ということになってしまうね、まぁしょうがない。
明らかにファミコンの方が、作ってて面白く感じるから困ったものである。


それにしても、最初のファミ塊を作った時よりも、インターネットの世界が充実してていいな、と思う。
Wikipediaでファミコンの、あらゆるタイトルのゲームの知識を得ることができるし、
どんなゲームだったっけ?って思っても、動画サイトで、確認ができるという優れものだからね。便利なものだ。
とはいっても、これらを使用し、作りあげても、公開はインターネット上のみ、ということがなかなかシュールではある。

2009年05月分の日記(降順)↑

→ ホームページのTOPはこちらからどうぞ。
→ 音楽雑記のTOPはこちらからどうぞ。