トップ 基本情報 

活動指針
 ■主な活動内容
 ■活動目的
 ■活動方針(原則)
プロフィール
運営例

活動指針
 (注意)
 ・以下に記載することはネタ士の活動としての指針であり、それ以外の立場として行動する際は、その限りではありません。
 ・飽くまでも自分の活動方針であり、こうあるべきというような意見表明や、異なる考え方の個人・団体に意見するものではありません。
 ・方針は自分の心の中だけに留めるものであり、他団体・個人のイベント参加時なども、各方針に対し、異議をとなえる目的はありません。

 ■主な活動内容
  FF11内の世界において、/sayを使い、主に以下のような場面でネタパフォーマンスを行う。
   ・個人的に主催する1人ネタ祭りイベント
   ・各種ヴァナ芸人等の団体による公演やイベントへのゲスト参加。
   ・ヴァナ婚式等の二次会

 ■活動目的
  街中等の、ヴァナディールの世界の一部を使用し、
  ネタパフォーマンスを通し、普段の冒険とは違う雰囲気を楽しんで貰う。
  また、それと同時に、ヴァナディールの世界を使った、ユーザーによる色々な遊びの可能性を感じて貰う。

 ■活動方針(原則)
  (1)私はプロではありません。
    私は飽くまでもアマチュアのネタ人間であり、立場的には、ヴァナディールの中にいる一般の冒険者の1人に過ぎません。
    外部から評価される機会があることは自覚しつつも、自ら表現したいことは、どのようなものであれ、
    最大限に尊守させて頂きたいと思います。
    自分以外の意思により、自分の感性、活動方針、芸風を変更することはありません。

  (2)私はどこの団体・組織にも属しません。
    公式としては、私は原則としてフリーの立場をとっており、どこの団体・組織にも属さないというスタンスのキャラです。
     (団体イベントにおいて、イベント作りに深く関わっているにも関わらず、会場では「ゲスト参加」という立場で参加するなど。)
    この立場をとることにより、私は、ヴァナ内でのパフォーマンス活動、イベント作りは1人からでも十分に可能であることを示します。
     ※あらゆるイベントを、必ず1人でやるという意味ではなく、もちろん他の方が主催のイベントにもよく顔を出します。

  (3)活動報告や告知対象は、ホームページ及びFF11内のことのみに留めます。
    こちらかイベントやコンテンツ告知をした際は、告知を受け取った人全員が問題なくそれを見る事ができることを基本とします。
    こちらから提供及び宣伝ができるイベントは「FF11内で遊ぶことができる人」というのが最低条件であり、
    それ以上の条件(何らかのアカウントが必要、現実世界の何かに関わる)が必要なイベント及びコンテンツの場合は、
    自分から告知や宣伝をすることはしません。
    また、飽くまでも基本となる活動はネット上及びFF11上のみに留めていくこととし、進んでそれ以上の広がりを持たせたり、
    別の方面で活動を発展させていくことはしません。
      ※オフィシャル、準オフィシャルに深く関わったり、オンラインゲーム関係の雑誌への投稿等は行いません。


プロフィール

From(fろm) Cerbuncle鯖  ※他鯖では「Fromn」と名乗ることが多いです(「From」が使われてるため)
種族:見ての通りですが、他鯖に出張する時は、全然ちがったりすることが多いです。

ヴァナ最強のプチ芸人(←重要)を目指し、日々、様々なことを模索中。
システム暴走系のネタをよく作り、
激しいエモつっこみとボケにあたる部分をひたすら連続でやり取りさせる形式が多い。
しかし、本人としては「ピーターパン時代のふかわりょう」みたいな芸風を理想のタイプとしている。
なのに、なんでこんな風になったのやら、さっぱり。
活動方針や信念が独自すぎてしばしば、まわりを混乱させることも。

音楽も大好きで、たまに曲を作って、公開したりもしているが、それはまた別のお話。
えーっと…、あと何か書くことあるかな、えーっと。


1人ネタ祭りの際の運営

場合によって、適宜、変わる場合がありますが。
1人でイベントとして行う場合は、概ね、以下のように運営しております。
大きなイベントや、人が多く関わるイベントを主催する場合は、また別個に運営設定を作成します。
主催者が別の方であるイベントに参加する際は、主催者側の運営方法に遵守します。

 (1)時間
   ・平日、休日とくに関係なし。
   ・行う時間は大抵夜中の8時か9時頃開始し、2時間〜3時間ほどで終わらせます。
   ・休憩時間は途中で1回。場合によって2回。
   ・タイムスケジュールは物凄く大まかに設定し、臨機応変に行います。
 (2)場所
   ・基本的に、重要イベントが存在するNPCの近くにはイベント場所を設定しません。
   ・場合にもよるが、比較的、通行のあるような場所で行い、通行中に気になったら見学ができるようにします。(見学者:5人〜40人を想定)
   ・但し、あまりにも人が多くなってしまった場合は、会場を移動します。(見学者:40人より多くなることが見込まれるとき。)
 (3)宣伝・アナウンス
   ・ネタ祭りを行う予告はするものの、あまり盛大には行いません。
   ・日付をまたいだシャウト宣伝等は行わなず、開始の1時間前や30分前、もしくは直前に行います。
 (4)服装
   ・とくに指定なし。負荷の軽減対策もとくにしません。
 (5)./say
   ・ネタ中、イベント中の/say等での反応についての是非は、全くの自由です。
 (6)ネタ
   ・多いわけではないですが、ネタの中にはブラックジョークや下ネタが含まれる場合があります。
      ※FFの規約違反を超えるような所まではしませんが。その程度は、最高で、少年誌の限界値くらいを想定しています。

TOPに戻る